そんなに高く売れるの!?家族も大喜び

たとえば地元のディーラーや中古車屋さんから査定できないと言われ廃車費用を請求されていたら、すんなり支払って2万円や3万円を失っていたことになります。

ところが相場を調べて査定してもらい、専門の業者に依頼したおかげで、その費用を節約できることになりました。

それだけではなく、見積もりや査定の結果、あんな車が何と予想外にも10万円で買取ってくれることになったとしましょう。

もし10万円の査定がついたとしたら……嬉しいですよね。

知っているだけで、これだけの大きな差になってしまうわけです。

見積もりの比較を取るだけでも大事なことだとお分かりになるかと思います。

さて……

その10万円を何に使いますか??家族の笑顔が目に浮かびます。

新しい車に必要な装備品を購入できるかもしれませんね!

新車購入

上乗せしたらオプション装備をグレードアップさせることもできるかもしれませんね!

車のオプション装備

新しい車で行く初めての家族旅行の思い出作りにビデオカメラを購入することも可能ですよね!

車でドライブ家族

「お父さんさすが!」と奥様も本気で大喜びしてくれること間違いありません!

喜ぶ奥様

知らなかったでは済まされそうにありません。情報を知っていることが何よりも強みになるそんな時代だから。

もうスクラップにするしかないと思っていた自分の車も賢く廃車買取におまかせしましょう。

相場を調べると、意外にも高値で買取ってくれることがわかります。

まさに誰に向けていいのか分からない感謝やプチ幸せを是非経験してください!

このサイトがそんなあなたのためにお役に立てたら幸いです。

廃車費用や手続きは?

本当に廃車費用はかからない??

さて、買い取り相場は分かったとして、売却の際の費用や手続きについてもご紹介していきます。

ディーラーやスクラップ会社に廃車をお願いしても処理費用もかかりますし、手続きも自分でする煩わしさがあります。

たとえば一般的な処理費用としてはどれくらいかかるものなのでしょうか?

お車を廃車にする場合の方法としては2種類あるのをご存じですか?

永久抹消登録と一時抹消登録というものです。それぞれによって費用は異なります。

ざっと考えてみても相場的に2,3万円の出費は覚悟しておかねばならないでしょう。

自走ができずに引き取りにきてもらう必要があるならば、レッカー代として距離に応じた金額も上乗せされてきます。

このように、地元のお店や業者に依頼するとなると、作業費の上乗せ金額がかかってしまうのが現状です。

ところが、廃車を専門に扱っている業者に依頼すると、これらの

費用は一銭もかかりません!

作業費などを気にすることもなく、自走できない事故車でも水没車でもレッカー車で引き取りに来てくれるんです。

それって一体なぜ?なんでしょうか

たとえば、あなたが地元のディーラーや中古車屋さんに依頼したとします。

ディーラーや中古屋さんは、あなたのお車を査定します。

整備してまだ乗れる車であったり、商品価値があり売れる車を買い取るのがお仕事な訳です。

ですから……

・人気があまりない車種

・年式が古い車

・走行距離が多い車

・まだ走るけれど、自分のお店や地域では客層的に売れなさそうな車

などは基本中古車としては売れないので、単なるスクラップ行きの車としてしか査定してくれないため、処理費用を請求してくるという訳です。

一方、廃車を専門に扱う業者では……

ディーラーや地元の中古車屋さんでは値段がつかない車でも、その車の価値を見極めてまだ中古車として売れると判断したならば高値で買取ってくれる場合があります。

たとえば日本車は頑丈で長持ちですから、日本ではもう価値がなくても海外では依然として人気がありまだ売れる場合があるからです。しかも相場もかなり良い価格で。

たとえばトヨタ車などは海外でも人気で、20万キロや30万キロでもメンテナンスしながら余裕で走っているんです。

↑こんな面白画像もネットでは出回っているくらいです(笑)

これは冗談としても、どんなルートでも持っているのが専門業者の強みなんですね。

ですから、費用を業者側が負担しても利益が出せますから、あなたは処理費用を払う必要がなくなる訳です。

この機会に廃車取り扱い専門業者に依頼すれば、廃車手続きもすべて無料で代行してくれますから簡単に処分できてしまいますよ!

こんなに高く売れるの?廃車高値買取

ディーラーで下取りをしてもらえると思っていたところ、もう価格はつかないと言われてしまった。

それどころか、処分するためには廃車費用がかかるとも言われてしまった。

高く買取りしてほしい希望と裏腹に、いつもディーラーでお世話になっているので廃車費用を払って処分してもらう……これが多くの方の現状といえます。

でもそれは知っているだけで本当は貰えたものを受け取らなかっただけでなく、逆に差し出してしまったと言えるくらい

とってももったいない

ことなんです!

下取り価格がつかない理由は色々あると思いますが、そんな廃車行き確定の車でも高価買取をしてくれる専門業者がいるんです。

どうしてそんなことが可能なのでしょうか??

ディーラーというものは、新車を売ることをメインの仕事にしています。またはそのメーカーの車を修理することも仕事です。

正直なところ、下取った車を中古車として販売することがメインの仕事ではないので、確実に中古車として販売できるもの以外の下取りには消極的なんです。

ですから

下取りを拒否されたお車は廃車買取専門業者に買取ってもらうのが得策です。

なぜなら、買取専門業者は様々なルートを持っているからです。

あなたのお車をその年式や距離数、状態によって、たとえば中古車として再販、海外への渡販、パーツ取り、解体スクラップ……など、実に色々な方法で活用することができるんです。

ですから、下取りできないと言われた車でも高値で買取ることが可能なのです。

下記より廃車高値買取の専門業者ランキングをご紹介いたしますので、ぜひ参考にしてみて下さい!

気になるところに簡単一括査定を依頼することができますよ!

知らないと損する!廃車買取の価格相場

廃車費用を払って処分するしかないと思っていたお車が一体いくらで買取ってもらえるのだろうか?

査定してもらったら買い取りできないと言われたのに本当だろうか?やはり一番そこが気になるところですよね。

買取り出来る仕組みを知れば、あんな車でも買取り出来る訳が納得できます。

今までは、そもそもの仕組みが違っていたわけです。

廃車買取り業者にお問い合わせ頂く前に実際、買取相場ではどのような値段が付けられているのか見ていきましょう。

買取価格は

・車種

・グレード

・年式

・走行距離

・事故の有無

・残車検など

お車の条件や状態によってかなり変わってきます。

それで、まず下記より大まかではありますがお車のタイプ別に

・ミニバン(ノア・アルファード・ステップワゴン)

・コンパクトカー・セダン(ノート・フィット・プリウス)

・軽自動車(MRワゴン・ムーブ・パジェロミニ)

という3パターンに分けて人気車種の実際の買取価格例をご紹介していきたいと思います。

参考までに10年落ちという条件で買取価格を見比べて頂ければ、走行距離が多くなるにつれて廃車買取の買い取り価格は魅力的になってきます。

事故車や修復歴があるようなお車は当然廃車買取のほうが条件はいいですし、修復歴がないお車でも走行距離が多くなっているお車では廃車買取をオススメいたします。

いかがでしょうか?

フィットなどは、グレードによって買取り額が違ってきます。

同じ10年落ちでもプリウスは走行距離に応じて査定額が変わっているので、詳細は専門スタッフに相談してみるといいかもしれません。。

廃車費用を払わなければいけないと思っていた10年落ちのお車でも意外に高額で買取ってくれる例があるのが分かりますよね?